So-net無料ブログ作成

小杉元文相の妻ら逮捕 支援者から8900万円詐取疑い(産経新聞)

 架空の投資話を持ちかけ現金約9千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は26日、詐欺の疑いで、小杉隆・元文相の妻、敬子容疑者(73)=東京都目黒区=と、元私設秘書の新沼拓郎容疑者(63)=住所不定=を逮捕した。同課によると、2人は「返せると思っていた」と容疑を否認している。

 2人の逮捕容疑は、平成17年9月下旬、元文相の支援者だった目黒区の会社社長の男性(65)に対し「もうかる投資話がある。1億円用立ててもらえれば1・5倍から2倍になる。お金は1カ月で返す」とうそをつき、4回にわたり、計8900万円をだまし取ったとしている。

 捜査2課によると、敬子容疑者は投資先について「他に話すことのできない内緒の話」などと説明。詐取した金は、敬子容疑者が目黒区内の2世帯住宅新築工事の支払いに充てていた。

 敬子容疑者は投資に失敗するなどし、18年12月に自己破産していた。工事代金の支払いに窮して新沼容疑者に相談したところ、会社社長を紹介されたという。

 犯行当時、小杉元文相は現職の衆院議員で、会社社長は「もうけ話には小杉元文相の影響力があると思った」と話しているという。

薬事法違反容疑で無職男逮捕=「RUSH」4000万円売り上げか―警視庁(時事通信)
囲碁 本因坊戦第2局、久留米で26日から(毎日新聞)
芝桜 茶臼山高原で芝桜が見ごろ 愛知県豊根村(毎日新聞)
CO中毒、カツオは無関係(産経新聞)
子宮頸がん予防ワクチンの国費助成を要望―関東地方知事会(医療介護CBニュース)

女性との結婚意思装う=子宮収縮の錠剤3日分−不同意堕胎事件・警視庁(時事通信)

 交際していた女性の同意を得ず、薬を点滴するなどして堕胎させた事件で、東京慈恵会医科大学付属病院の医師小林達之助容疑者(36)が女性に結婚する意思があるように装っていた疑いのあることが19日、捜査関係者への取材で分かった。
 婚姻届を用意したとの情報もあり、警視庁捜査1課は同容疑者の交際の実態と堕胎させた経緯を詳しく調べている。
 捜査関係者によると、小林容疑者は結婚していたが、これを隠して女性と交際。女性から妊娠したと聞かされた。
 女性は「(小林容疑者を)信じていた」と説明。言動などから結婚できると思っていたといい、同容疑者が婚姻届を用意した形跡もあり、同課が詳しく調べている。
 女性は子宮収縮作用のある錠剤3日分6錠を受け取り、一部を服用。妊娠6週の時期に、自宅で点滴を受けた直後にトイレで流産した。使われた陣痛誘発剤は効果が強く、同課は小林容疑者の強い意思を示しているとみている。 

普天間、徳之島町議と面会へ=官房長官が鹿児島訪問(時事通信)
男性2人刺され心肺停止…大阪のマンション(読売新聞)
【社説検証】普天間移設 首相退陣を求める産経 朝日は仕切り直し要求(産経新聞)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
壊れたファミコン、今も修理できる?(産経新聞)

中小企業憲章の原案公表=経産省(時事通信)

 経済産業省は12日、中小企業振興の基本方針となる「中小企業憲章」の原案を公表した。民主党が衆院選のマニフェスト(政権公約)に作成を盛り込んでいた。パブリックコメントの募集などを経て、6月にも閣議決定したい考えだ。
 原案は、政府を中核に国の総力を挙げて中小企業を振興するとの理念を明記。地域社会や住民生活への貢献、伝統技能や文化の継承を踏まえ、中小企業を「社会の主役」と位置付ける一方、従来の大企業偏重を改める姿勢を示した。
 その上で基本原則として(1)起業や海外展開の促進(2)大企業の不当な圧力を排除した公正な市場環境の実現(3)セーフティーネットの整備−などを掲げ、具体的政策を実施するとした。 

米大統領どこまで理解?まだ判断つかず…首相(読売新聞)
漫画家協会賞大賞に安部、鮎沢両氏(時事通信)
<カキツバタ>雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
子どもの人口、1694万人=29年連続で減少−総務省(時事通信)
新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。